香りと星空

★アロマセラピー★レインドロップ★レムリアンヒーリング  江戸川区瑞江自宅サロン カモミール★ブルー
カテゴリ:◆ 精油( 7 )
シダーウッド
「力の木」とも呼ばれるシダーウッド。シダーウッドは聖なる存在で、お寺の建材や薫香に古くから使われていました。古代エジプトではミイラの防腐剤のひとつとしても使われていたようです。

 学名    Cedrus  atlantica
  科名    マツ科
 抽出部位 木部
 抽出方法 水蒸気蒸留法



身体への作用としては、呼吸器に。カタル症状がある時に、粘液に有効に働き、痰のキレをよくし、咳や気管支炎を鎮めるのにも有効です。吸入やアロマポットで焚いて。
また、機能回復や強壮作用があります。慢性的な関節炎やリウマチにも効き目があります。慢性的な下痢や排尿過多のとき、キャリアオイルにシダーウッド精油を混ぜて優しく腹部をマッサージするとよいでしょう。膀胱炎の回復に、入浴時に塩やオイルにまぜて入浴剤として使用するのもよいでしょう。
収斂、乾燥、殺菌消毒作用などもあり、フケやオイリー肌のスキンケアに。ただし、高濃度で使用すると、肌を刺激する場合があるので注意が必要です。妊婦さんは使用を控えた方がいいでしょう。


シダーウッドは占星術では山羊座や土星に対応します。

12月下旬から1月下旬までが山羊座ですから、まさにこの時期にぴったりの精油です。シダーウッドは急性な症状よりも、慢性的な症状に効果があるようです。まさに時間を司る土星にぴったりですね。


心に対しては、常に空想にふけってしまい、こころここにあらずの時、漠然とした倦怠感集中力に欠ける時、弱気、陰気で強情になっている時、シダーウッドは乱れた心を鎮め、魂と心を温め、自我を強く認識させてくれます。
どっしりした静かなエネルギーは第1、第2チャクラに働き、グラウディング、センタリングし、自分を思い出させてくれます。強い意志や勇気、自信、持久力を教えてくれるでしょう。






アロマトリートメント
 →★
レインドロップ →★
レムリアンヒーリング →★

アクセス →★

サロンについてはカテゴリ  カモミール★ブルー の記事をご覧くださいませ

お申し込みはこちらからどうぞ





[PR]
by aromanosora | 2014-01-06 11:43 | ◆ 精油
マジョラムスイート
仕事に没頭してしまい、生活を楽しんでくつろぐことが難しい。疲れてストレスが溜まっていたり、心配事や不安でよく眠れない。・・・こんなときマジョラムスイートを試してみてはいかがですか?

多くの様々な形で健康を増進するマジョラム。古代ギリシャ人は解毒剤として使っていたようです。

学名 Origanum majorana

Origanumu はギリシャ語のOrosganosu に由来していて、山の喜び という意味だそうです。なんて素敵な名前でしょう! 種小名majorana はmajor に由来していて、より大きく ということから、人の命を長くする という意味があります。ギリシャでは婚礼に使われたりするそうですが、なんだか納得です。ヨーロッパでは、悪魔に心を売った者はマジョラムの香りを嫌うと考えられ、魔よけに使われたそうです。
ふーっ、よかったemoticon-0100-smile.gif私はマジョラムの香り、好きです。まだ心は悪魔に売ってないらしい(笑)

マジョラムのキーワードは「温めて、リラックス」

マジョラムは血管を弛緩させ、拡張させます。そのため、血液が流れやすくなります。この状態はこころに気持ち良く温かい感じをもたらします。心臓の強壮剤としても働き、血圧を下げたりします。
さらに、神経系を鎮静するため、頭痛、筋肉の痛み、関節痛、生理痛など、痛みによく効きます。消化器系の不調にもいいです。

この緩める作用は心にも作用し、不安や悲しみ、孤独感ことによっては根の深い精神的外傷からも人を救ってくれます。気持ちを楽にして、情緒をも温めてくれます。

東洋医学では、マジョラムは「土」に属するそうです。「土」の気が不足すると、人は悩み、考え過ぎる傾向にあるそうです。考え過ぎは想像上の孤独感を生みだし、「誰もかまってくれない」と喪失感を感じるかもしれません。実際に本人が孤独であるかどうかは別として、自分はひとりぼっちで誰も助けてくれない、かまってくれない、などと妄想してしまうことも。マジョラムは妄想に駆られるこころを鎮め、温めて、なぐさめてくれます。

占星術では木星に対応しています。このほのぼのと面倒見がよくてあたたかく、ゆるむ感じは木星にピッタリな感じですね。

マジョラムは眠気を誘いますから、車の運転などの前は使用を控えてくださいね。


私も、マジョラムを使ってトリートメントした日は、午後、自動的にお昼寝に入ってしまいますemoticon-0136-giggle.gif


最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。




お申し込みはこちらからどうぞ



サロンにつきましてはカモミール★ブルー
の記事をご覧くださいませ。
[PR]
by aromanosora | 2013-09-06 22:22 | ◆ 精油
サイプレス
むくみに効くと言われる精油の一つに サイプレス があります。ヒノキ科の針葉樹であるサイプレスはおよそ1700万年前から存在すると言われています。この木の寿命は数百年であることから、「永遠の命」という意味の sempervirens という種小名を得ました。

学名 Cupressus sempervirens   

Cupressus はギリシャ神話のキュパリス少年をさしているそうです。キュパリス少年は自分になついていた鹿に誤って槍をさしてしまい、死なせてしまいました。少年は自らを責め、嘆き、太陽の神アポロンに「永遠に喪に服したい」とお願いしました。太陽の神様は少年を哀れに思い、一本の木にしてあげました。その木は冬の寒さにも負けず、死んだ者を守り、悲しみを慰める木として、墓地に植えられるようになったそうです。


私がアロマスクールにまだ通っていたころ、先生が精油のイメージトレーニングで、「寂しい精油は?」と質問されたときに、私は「サイプレス」と答えました。匂いはすっきりとした森の香りですが、私はサイプレスを嗅ぐとシーンと静まり返った、深い深い森の奥、薄暗くて、誰もいない、人どころか、生き物すべていないのでは?と思うような静けさを感じ、胸の奥から悲しみがやってくるため、とても寂しいイメージを持ちました。少しの間寂しさを呼び覚ますようで、使えない時期がありましたが、今は受け入れられるようになり、他の精油達と同等に必要に応じて使っています。


占星術ではサイプレスは冥王星に対応し、「死と再生」を意味します。新しく仕事を始める、家を出て新生活を始めるなど、心機一転する時などに、スムーズに移り変わっていくことをサポートしてくれるように思います。困難な変化と向き合い、受け止めるようにさせてくれます。実際にレインドロップ施術時など、サイプレスを塗布すると、ハートチャクラ辺りに変化がみられる(皮膚にあらわれる)方もたくさんいらしゃいます。お客様も、ご自分の過渡期に、自然とサロンに足を運ばれるのですね。

さてさて、むくみから、話が広がりすぎましたが、体への作用としては、サイプレスは収斂作用があり、細胞組織の無駄なものを排泄する力があります。セルライトを目立たなくするのに有効です。乾燥させる作用と抗菌作用を持ち合わせていることから、消臭効果、デオドラント効果も期待できます。収斂作用は血の循環を活性化し、静脈を修復し、強壮する働きもあり、静脈瘤にも有効です。血の循環だけでなく、気の循環も助けるため、呼吸器への働きかけもあります。喘息、咳、気管支炎などにどうぞ。またホルモン用作用もあり、卵巣の機能を改善したり、月経の諸問題(月経痛、月経過多、月経前症候群など)にも作用します。


この夏、冷たいものを取り過ぎて、むくんでしまった方、秋に向けて、サイプレスで変容はいかがですか?






お申し込みはこちらからどうぞ



サロンにつきましてはカモミール★ブルー
の記事をご覧くださいませ。
[PR]
by aromanosora | 2013-08-27 11:52 | ◆ 精油
ローズ
「香りの女王」とよばれるローズ。収穫期はもう少し先の5~6月の初夏の頃。

ローズは古代から薬草として、使われてきました。

私は初めてローズの精油を嗅いで、イメージした色は、「黄緑のなかにピンク」が見えたのですが、
まさにグリーンとピンクは第4チャクラの色です。第4チャクラはハートチャクラとも呼ばれ、テーマは「愛」。

ローズは「愛」の精油とも呼ばれ、女性性の再認識をさせてくれ、豊かな感情を甦らせてくれます。
寂しさ、孤独感をなぐさめ、優しいエネルギーを与え、感情の開放を手伝ってくれます。ありのままの自分自身を愛し、認め、勇気を与えてくれます。

体に関しては、浄血作用があり、血液を浄化し、細胞ひとつひとつにエネルギーを与え、元気にしてくれます。血管にたいしても強壮作用があり、切れた毛細血管を修復します。よって、ローズのスキンクリームやオイルは最高のスキンケアとなります。(お薦め!)

また、生殖器系に作用し、子宮の浄化や強壮作用があります。ホルモン分泌作用もあり、更年期障害や、生理前のイライラや落ち込み、腹痛など月経前緊張症にも効きます。男性が使用すると、精子の数が増えるとのことです。

交感神経の働きをおさえ、副交感神経を強壮し、リラックスした落ち着いた状態に導きます。
東洋医学では、バラは涼性と湿性。熱や炎症を清め体の陰性を補うそうです。

毎日の忙しさで、男性的?になっている方。ローズでやわらかな感情を取り戻してみてはいかがでしょうか?



emoticon-0171-star.gif水蒸気蒸留法で抽出する、ローズオットー。
ステアロプレンという花ロウ成分が含まれているため、10度以下だと固まります。

emoticon-0171-star.gif溶剤抽出法で抽出する、ローズアブソリュート。
香りとしては、オットーより芳醇ですが、溶剤成分が残留している可能性があるので、スキンケアには、あまりお薦めではありません。



ローズの精油はたくさんの原料から、ほんの少しの精油しか採れないために、高価です。お安いものは偽和(ローズに香りが似ているが、違う植物から作ったもの)や人工香料など考えられます。お買い上げの時は注意してくださいね!









お申し込みはこちらからどうぞ



サロンにつきましてはカモミール★ブルー
の記事をご覧くださいませ。
[PR]
by aromanosora | 2013-03-25 11:09 | ◆ 精油
ペパーミント
シソ科の多年草であるペパーミント。

フレッシュで、あとから甘いほのかな香りでおなじみですが、ガムや歯磨き粉などでよく嗅ぐ臭いでしょうか?

夏の入浴剤なんかにもよく使われてますね。リフレッシュ、冷却作用があり、お風呂上がりに涼しく感じます。また一方で風邪ひき始めなんかに、ペパーミントでマッサージすると、はじめはひやっとするものの、あとから体がポカポカしてきます。この相反する作用を持つ理由は、ペパーミントは肌につけると皮膚が冷却されますが、その作用を受けて、今度は体を温かく保とうと循環器の機能が高まるからです。

占星術ではペパーミントは水星や双子座のオイルですが、スーっとする感じや、この2面性の感じがよくあてはまってるかな、と思います。

消化器系にもよく働き、消化不良などの停滞にも効きます。吐き気、乗り物酔いなど。
胆汁の分泌を促進し、脂肪の消化を助け、肝臓の解毒作用を助けます。消毒作用もあり、O157にも効くそうです。焼き肉屋さんのレジで、ペパーミントのガムやあめが渡されるのも納得です。口臭予防にもなりますしね。

また、呼吸器に対しての働きもあります。咳、風邪、などはバーナーで焚くのがよいでしょう。今の時期、花粉症にもよく効きます。エアフレッシュナー(ミスト)にしてマスクにつけると、鼻水が出にくくなります。

神経系には、リフレッシュ効果、強壮効果がありますが、めまいやヒステリーにもいいでしょう。頭痛にもお勧めです。以前、頭痛のあったお客様がトリートメントを終えられると、頭痛がなくなっていた方がいらっしゃいました。

五行では、木のエレメントに属するそうです。属する臓は肝。
肝 の働きがスムーズであれば、人は行動力や決断力を発揮することができ、滞るとイライラしたり、緊張したりする。他人に横柄な態度をとる、など。

心理的には、引っ越ししたり、生活を変える節目に使うのがよいかなと思います。過去のしがらみを断ち切り、覚悟をきめて新たな一歩を踏み出す時、そっと勇気をそえてくれる。そんな気がします。

春は花粉とともに(笑)移動の時期でもあります。転換期の方、ペパーミントを使ってみてはいかがですか?






お申し込みはこちらからどうぞ



サロンにつきましてはカモミール★ブルー
の記事をご覧くださいませ。
[PR]
by aromanosora | 2013-03-10 20:06 | ◆ 精油
ミルラ
同じカンラン科の樹脂、フランキンセンスは、とてもよく使うのですが、ミルラは薬品や病院のイメージがあり、私はあまり使わなかったのですが、最近はなぜか使う機会が多いです。死者や過去性の意味も持つミルラ。どうやら私自身もそのことに向き合う時期に来ているのかも。

ミイラの語源とも言われるミルラは、抗菌作用があり、古代からミイラの防腐保存剤として使われています。
白血球を活性化させ、免疫力を促進します。咳を伴う風邪を和らげるなど、呼吸器にもよい働きがあります。樹脂は、木の切り傷を回復させるために、にじみ出てきますが、人間の切り傷などの回復を促し、組織を固め強化します。体だけでなく、心の傷をも回復させてくれます。すべては同じように働くのですね。
ミルラのキーワードは鎮静、開放でしょうか。霊性と肉体、天と地、第7チャクラと第1チャクラを強く結びつけます。こうして、魂が見る夢は現実と繋がるのでしょう。

  学名:Commiphora myrrha
   科名:カンラン科
   抽出方法:水蒸気蒸留法




サロンについてはカテゴリ  カモミール★ブルー の記事をご覧くださいませ


お申し込みはこちらからどうぞ
[PR]
by aromanosora | 2013-02-11 21:26 | ◆ 精油
ラベンダー
私が初めて買った精油はラベンダー、ローズマリー、グレープフルーツ。(1度に3本も買ってしまいました。)その中のラベンダー精油の話。

ラベンダーはほんと万能。薬箱に1本あると、重宝する精油です。今の季節、手作りハンドクリームに調合して、大活躍しています。植物油にみつろうや、シアバターを入れて、溶かすだけの簡単手作りハンドクリーム。冷めてきたら、仕上げに自分の好きな香りや目的に合った精油を数滴たらすだけの簡単レシピ。しっとり手肌を包み込み、香りにも癒され、very good ! 

ラベンダーは切り傷、擦り傷、やけどなどによく効きます。ぬるま湯を使い食器を洗ったりするこの時期、気づけば指先がパッカリ切れてて、イテテテ・・・  なんてことありませんか?夜寝る前にたっぷりこのラベンダー入りハンドクリームを塗りこみ寝ると、翌朝、指先の痛みがとれ、かなり回復してます。

うちの娘は、くちびるのまわりやほっぺたがカサカサ荒れて、赤くなっていたのですが、このくりーむのおかげで、翌朝きれいになっていました。

ラベンダーの持つ

・抗炎症作用
・抗菌作用
・鎮痛作用
・細胞活性&修復作用

などの活躍でしょうか。


他にも様々な作用を持つラベンダー。他の話はまた今度の機会にemoticon-0171-star.gif






サロンについては カテゴリ カモミール★ブルー の記事をご覧くださいませ
[PR]
by aromanosora | 2012-12-14 21:00 | ◆ 精油


by aromanosora
プロフィールを見る
お申込みはコチラ★
江戸川区瑞江自宅サロン カモミール★ブルー   
menu

アロマトリートメント
body 60分 6000円
face 30分 3000円

全身(ボディ+フェイス) 90分 9000円


★レインドロップ(バイタフレックス、ニューロオリキュア込)80分  9000円


レムリアンヒーリング(ただいまモ二ター価格4000円)



ここをクリック




SQ Life 木精占い
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
アメブロ再開しました
at 2014-03-26 17:25
最近のアロマトリートメント?
at 2014-03-17 10:23
占星術に精油を使おう
at 2014-03-14 23:02
自分の月星座
at 2014-03-10 19:06
ありがとうございます
at 2014-03-08 23:04
人気ジャンル
記事ランキング
外部リンク
ファン
ブログジャンル